切手買取情報ネットワーク

切手買取の三つの買取方法

切手買取業者には、主に出張買取、宅配買取、そして業者によっては店頭買取の3つの買取方法があります。


出張買取は自宅に買取業者の査定員が来てくれ、玄関先などで切手の査定を行い、買取金額に了承すればそのまま即日買取してくれるという方法です。大手の切手買取業者は基本的に全国対応の所も多いので、住んでいる場所にとらわれず切手買取を行えるのはメリットですし、査定の光景も直接見ることが出来ますので、買取金額の交渉もしやすくなっています。顧客対応に配慮している切手買取業者では、訪問には社名の入っていない一般的な車を利用していますので、近所の目が気になることもありません。何より自宅で待っていれば良いので、持ち込む手間や梱包する手間がないのは長所ですね。ですが「査定員が自宅へ来るのは緊張する」という方もおられるかと思いますので、不安を抱かれている方には切手の宅配買取をお勧めします。


宅配買取は宅配便で買取予定の切手を業者へ送り、査定後に買取金額の連絡が入りますので、了承すれば買取金額が振り込まれるといった方法です。梱包の手間はあるものの査定員を顔を合わせることがないので気楽ですし、普段忙しくて切手買取の日時調整が難しい方にもおすすめです。業者によっては事前に梱包キットを送ってくれる所もありますので、梱包の手間という短所も現在では大分改善しました。やはり宅配という特性上日時が掛かってしまうのがデメリットではありますが、気軽に切手買取を行いたい方にはピッタリの買取方法です。


また、買取業者によっては店舗を展開しており、店頭で切手を買取ってもらうことが出来ます。これが店頭買取です。家から持っていくという手間はありますが目の前で査定を見ることが出来、また予約を不要としている買取業者も多いので、思い立ったらすぐに切手を買取してもらえるのがメリットです。ですが店舗によっては査定や待ち時間などが長い場合もあり、切手の量があまりにも多いと一旦預かりでの査定となる可能性も高く、一長一短ではあります。